薬剤師が転職する時には最適な時期がある

比較的円満に退職をすることができた

薬剤師求人 : 薬剤師求人・転職サイトの比較

新年度からの採用数が格段に多い比較的円満に退職をすることができた新年度の転職がとても良いと感じた

仕事先を変えたいと思っている時には、すぐに新しい職場にうつりたいと思ってしまいますが、せっかく資格を生かして仕事をするのであれば、自分にとって条件の良いところが見つかるまで探してみると良い条件のところが見つかると思います。
そして募集数は年度末が最も多いので、たくさんの中から新しい仕事先を選びたいと思った時には年度末の転職がベストだと判断をしました。
そして、新年度から新しい職場にうつるという条件で新しい仕事が決まり、無事に冬のボーナスももらって退職をすることができました。
退職をする時に初めて知ったのですが、退職をする時期にも適切な時期があり、職場側としては中途半端な時期に退職をされると迷惑がかかるので、お互いに嫌な気持ちになりながら退職をするという感じになってし編むことがあるようです。
それに比べると年度末の退職は企業側にとっても新しい人を採用しやすいというメリットがあるので、比較的円満に退職をすることができました。
辞めるとはいえ仕事先と険悪な雰囲気になると、退職をすることを告げた後のしばらく働く期間に嫌な気持ちになってしまうので、そういうことを気にする人は年度末の転職が向いていると思いました。
年度末であれば、転職のための退職でも職場の人が温かく送り出してくれましたし、送別会も開いてもらえました。